心をつなぐ&絆を深めるセラピーを緩和ケアアロマをメインにご紹介しています
最近の記事
  • HOME »
  • 最近の記事 »
  • アロマテラピー

アロマテラピー

子宮卵巣全摘出-開腹手術入院体験記-術後6日目

入院8日目、 術後6日目です。 開腹した傷の跡は 痛がゆいという感じになっています。     普通の食事になってから お通じもあります。 いたって元気! 何をしようかな~と思っていると… お昼過ぎ、 …

子宮卵巣全摘出-開腹手術入院体験記-術後6日目 Naturam 緩和ケア がん治療・療養生活

子宮卵巣全摘出-開腹手術入院体験記-術後1日目

朝まで続いていた38度以上の熱も お昼には37度台まで下がり だいぶ楽になりました。     お腹のガスが出ないと 食事をとることはできず それまでは点滴で補います。 胃につながっている管が 右の鼻か …

子宮卵巣全摘出-開腹手術入院体験記-術後1日目 Naturam 緩和ケア がん治療・療養生活

子宮卵巣全摘出-開腹手術入院体験記-入院日

とうとう入院です! 1月上旬、 快晴だけど風が冷たい! まるで身を清められるようです。     入院受付は13:30。 窓口で前金10万円を支払い しばらくして病棟の看護師さんが 迎えに来てくれました …

子宮卵巣全摘出-開腹手術入院体験談-入院日 Naturam 緩和ケア がん治療・療養生活

フランキンセンスには健康を底上げする力がある

なぜフランキンセンスに 私たちの健康を 底上げする力があるのか、 研究の積み重ねが 昨今私たちの理解への扉を 開いてくれました。     Phytotherapy Research (フィトセラピー・リサーチ) によって …

フランキンセンスには健康を底上げする力がある Naturam 緩和ケア アロマテラピー

フランキンセンスのがんへの自然なトリートメント

がんへの自然なトリートメントの ケアプランに ボスウェリア・セラータ (=フランキンセンス)を 加えた人たちは、 この奇跡のエッセンシャルオイルから 恩恵を受けていることに 気づくかもしれません。   &nbs …

フランキンセンスのがんへの自然なトリートメント Naturam 緩和ケア アロマテラピー

フランキンセンスのがんと闘う力

その抗炎症の特性のため使われ、 ボスウェリア・セラータ としても知られている フランキンセンスは、 喘息、胃腸炎、皮膚症状を含めた 様々な健康上の問題に 人気がありました。     レスター大学が発表した研究のように、 …

フランキンセンスのがんと闘う力 Naturam 緩和ケア アロマテラピー

フランキンセンスがもたらす利点

5000年以上もの古い歴史の中で、 フランキンセンスは感染と闘ったり 身体の底力を助けたり、 健康のサポートに 用いられてきました。   フランキンセンスの成分の作用に 下記が含まれています。 ・ ガンと闘う …

フランキンセンスがもたらす利点 Naturam 緩和ケア アロマテラピー

がん治療の心強い味方フランキンセンス

フランキンセンスは がん治療の心強い味方として 最もおすすめしたい エッセンシャルオイルです。   カンラン科という 樹脂を分泌する樹木から 抽出されています。 フランキンセンスの木は 自らを癒やし、 再生する力を持って …

がん治療の心強い味方フランキンセンス2 Naturam 緩和ケア アロマテラピー

来年から〇〇〇のためのアロマ講座も行います

今朝も揺れましたね…? 最近また 地震が多くなっている気がします。   1月からの講座は 緩和ケアアロマ講座の他に 被災時のためのアロマ講座も 行っていきます。   防災リュックに詰めるものは 非常食 …

来年から〇〇〇のためのアロマ講座も行います Naturam 緩和ケア アロマテラピー

緩和ケアアロマの知識&技術の確認とこれから

先週、関西に行ってきました。 緩和ケアアロマの知識&技術向上と 友人のお子さんのお見舞いが 目的でした。   講座は解剖学だけでなく物理学まで 先生方の緩和ケアへの情熱とこだわりに 私の気持ちもどんどん高まり、 …

緩和ケアアロマの知識&技術の確認と新たな発見 講座修了証 Naturam 緩和ケア アロマテラピー
« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © BCTA ボンディングケアセラピー協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.